企業理念

豊かな未来環境を創造する

沿革

昭和43年10月 一般/産業廃棄物の収集運搬業 個人創業
昭和49年10月 法人組織として改組、資本金100万円にて発足
昭和53年 1月 資本金400万円に増資
昭和53年 9月 資本金1,000万円に増資
昭和54年 3月 資本金2,000万円に増資
昭和54年 7月 JR高槻駅前「グリーンプラザ3号館」分譲取得し本社移転[現在地]
昭和54年12月 大阪府知事建設業許可(般-54)第54406号
昭和57年 9月 社業の伸展に伴い京都支店開設
昭和59年 1月 資本金5,000万円に増資
昭和59年11月 神戸支店開設
昭和60年 3月 一般貨物自動車運送事業者の認可。運送事業開始
昭和61年 7月 「都市クリエイト株式会社」に社名変更、資本金7,500万円に増資
昭和63年 9月 都市クリエイト営業本部開設
平成 2年 8月 神戸支店(西区北別府)移転
平成10年 6月 天川事務所(高槻市東天川2丁目)新築
平成10年 8月 神戸支店(西区長畑町)開設
平成11年 4月 資源リサイクル事業(リサイクルプラザ-島本町高浜2丁目)開設
平成14年 3月 京都支店(伏見区松林町)新築移転
平成14年 9月 国土交通大臣建設業許可(般-14)第19750号
平成14年11月 ISO14001認証登録・承認取得 登録番号ECO2J0207
平成15年 8月 国土交通大臣特定建設業許可(般-15)第19750号
平成17年10月 ECOプラザ(新リサイクル工場:高槻市梶原中村町)竣工
平成17年11月 ISO14001:2004版 認証更新
平成18年12月 天川現場(基地) 拡張工事完成
平成19年10月 メタルリサイクルプラント(高槻市野田東)竣工
平成20年 4月 ECOプラザの名称「資源リサイクルプラント」に変更
平成21年 3月 古紙リサイクル高槻プラント移転開設
平成23年 2月 古紙リサイクル森之宮ヤード竣工
平成24年12月 リサイクル枚方ヤード竣工
平成25年 9月 優良産廃処理業者 認定(産業廃棄物処分業)
平成25年10月 プライバシーマーク登録
平成26年 1月 産業廃棄物中間処理総合リサイクル豊中ヤード竣工
平成26年12月 産業廃棄物中間処理総合リサイクル高槻ヤード竣工

リサイクルは日本を資源国に変える

事業活動から排出される産業廃棄物。それらをリサイクルし、再利用することが、これからの日本にとって、また地域社会にとって、豊かな暮らしの第一歩へと繋がるのではないでしょうか。
私たちはその思いから、廃棄物収集運搬、処理までを一貫して行い、総合リサイクル業として循環型社会を支える事業を展開しています。
地球の持続可能な発展に貢献することがこれからの企業に求められる社会的責務であり、それを果たすのが使命。
“人と地球に夢ある社会”を合言葉に、地域社会の住みやすい環境づくりに、私たち都市クリエイトは環境ソリューション企業としてこれからも貢献し続けます。

都市クリエイト緑化計画

都市クリエイト株式会社の各施設は、自治体の緑化基準のおよそ2倍の緑地面積を誇り、現場事務所周辺の美化として積極的に周辺清掃やCO2の削減にも取組んでいます。また、地域社会の住み良い街づくりへの貢献として、四季折々の花や樹木に囲まれた施設をイメージし、創られています。